こだわりの手加工「石工一銀」

こだわりの手加工「石工一銀」

  • HOME »
  • こだわりの手加工「石工一銀」

小たたき仕上げの様子です。石材がたたきしめられるように、このように加工をしてまいります。

東京都渋谷区にて銀杏天神お社の製作 こだわり手加工のようす

お社の屋根の部分を細工しています。加工時は、安定するように地面部分に石材を置いて、立ち姿勢やこのような中腰にて終始加工を進めていきます。

屋根の垂木の加工部分です。ひとつひとつを手加工にて仕上げてまいります。

屋根側面に銀杏の形を彫りました。

 

東京都港区にて古代型五輪塔 こだわり手加工のようす

古代型五輪塔の主要部分の丸玉加工の様子です。真四角の石を一番左の形に切削します。その後、中央の形までコヤスケと呼ばれる工具などを使いおおよその型づくりをして、細やかな小たたき仕上げを経て、最終的に右の形に作り上げます。

 

東京都港区の白河石の外柵 こだわり手加工の仕上がり

羽目石上面 小たたき仕上げ

羽目石側面 小たたき仕上げ

羽目石前面 小たたき仕上げ

小柱加工 小たたき仕上げ

壁石ビシャン仕上げ

前壁石ツツキ加工+ビシャン仕上げ

 

東京都渋谷区の白河石塔婆柱 こだわり手加工の仕上がり

塔婆柱 小たたき仕上げ

 

東京都港区の白河石外柵 こだわり手加工の仕上がり

羽目石前面 小たたき仕上げ

 

こだわりの手加工「石工一銀」

一銀石材では、一般的な機械加工仕上げのほかに、
手加工で墓石や外柵などを加工する「石工一銀」というブランドを立ち上げました。

施工時にはお客様の許可を得て、自分が責任を持って手加工した証として、
墓石・外柵の目立ちにくい場所に「石工一銀」と彫らせていただいています。

自分は修行時代、「中村勝五郎」「鈴木のへいさん」「中天狗(上田さん)」といった
名工の作品を必死で探して勉強しました。
「石工一銀」の印には、自分の作品が昔の自分のような次世代の石工を目指す若者たちの
見本になればとの思いも込めています。

ひとつひとつ心を込めて加工しますので製作時間がかかりますが、
ご興味のある方はいつでもご連絡ください。

※加工の注文が込み合っている場合、納期にお時間がかかる場合が
ございますので、ご相談ください。

 


PAGETOP